ハイローオーストラリア|「HIGH」か「LOW」を選ぶだけ!

Home » ブログ » テクニカル分析とファンダメンタル分析

テクニカル分析とファンダメンタル分析

ハイローオーストラリアでは、バイナリーオプションという金融商品をサービス提供しています!

このバイナリーオプションは、主に通貨の為替相場のレート変動を利用して行う投資取引になりますが、ハイローオーストラリアではこのバイナリーオプションの中でも、ハイ&ローオプションという取引ルールを主に採用しています。

これは、為替相場のレート変動が、一定時間ののちに、決められた値よりも上になっているのか、下になっているのかを予測し、それが的中することによって配当金を受け取ることができるというものです。

こうしたことから、100%完全にこれを予測しきり、すべてを的中させるという事は不可能ですが、しっかりと相場を予測していくことによって、ある程度まで的中率を上げることができます。

為替相場のレート変動など、相場の値動きを予測する際には、テクニカル分析とファンダメンタル分析というものを用いるとよいでしょう。

この二つの分析手法によって、テクニカル分析では短期的な相場の直接的な値動きを、またファンダメンタル分析では、長期的で包括的な相場を取り巻く状況からの値動きを予測することができるのです。

テクニカル分析

テクニカル分析は、相場の値動きなどを図表化したチャート図や、相場の数値を指数化するテクニカル指標などがあり、これを利用することで、次のレート変動の予測を行うもので、様々なチャート図やテクニカル指標などがあるのですが、そうしたものの中ではローソク足チャートというものが、よく使われています。

ローソク足チャート

ローソク足チャートは、任意の間のレート変動を太線と細線の組み合わさった一本の線で表したものになり、このローソク足の一本で、その任意の間にレートがどのように推移したのかが一目でわかるものになります。

ローソク足は本体という太線と、その上端と下端から出るヒゲと呼ばれる細線から構成され、また太線は塗りつぶしや枠抜きの二種が存在します。

太線の上端は始値、下端が終値になり、塗りつぶしの場合には始値よりも終値が低くなって期間を終えたもの、枠抜きはその逆になります。

上下の端から出るヒゲは、その先端の値がその期間内の最高値、最安値をあらわしており、これを一本の線で任意の時間の値動きを示すのです。

例えば、枠抜きの太線で上端から出るヒゲが長くなっているローソク足では、一度大きく値が上がった相場がそののちに下降方向に動き、始値よりも少し手前のところまで下がっていったという事が分かるために、今後はそれよりも下がるという予測が立つのです。

ファンダメンタル分析

こうした相場の直接的な動きの他に、ファンダメンタル分析による相場全体の予測も必要になります。

ファンダメンタル分析は、為替相場であれば通貨を発行している国や地域、その近辺の国々、それぞれの政策や政治状態、経済状況などを鑑みて、世界全体から相場の動きを予測するものになります。

例えば、世界の経済大国であるアメリカで、大きな経済政策の発表があるというニュースが飛び込んでくれば、それだけで相場が大きく乱れて普段とは違う動きをしますので、こうしたことをファンダメンタル分析で押さえておく必要があるのです。

ハイローオーストラリア

デモ口座無料で口座開設