ハイローオーストラリア|「HIGH」か「LOW」を選ぶだけ!

Home » ブログ » ハイローオーストラリアの1分を今日もディナポリで!負ける理由とは?

ハイローオーストラリアの1分を今日もディナポリで!負ける理由とは?

ディナポリっていうのは、考えた人の名前だそうですよ~!

ジョー・ディナポリっていう、とっても頭の良い人なんですって~

この人は大量にインジケーターを考えたそうですけど、今日もそのひとつ「Dinapoli」でハイローオーストラリアしますよ~。

午前中は子供の病院でした~。みなさんもインフルエンザに気を付けてくださいね~しめじです。1分のバイナリーオプションやりますよ~。

このMT4の1分足、良さそうに見えるけど、チャンス逃している気がする~。



しばらく眺めていたら、やっぱりでした。

黄色い線は、長めの移動平均線なんですけど、それより下だから「下」を準備なんですけど~。

いつものルール「白い線に触ってから思い通りの方向に進んだら、エントリー」ができそうだったのですが、もう10本くらい陰線が続いてましたよね~。あ、たまに小さい陽線があるのは、とりあえず考えません。

こういうときに心理としては「下」ってついつい追いかけたくなりますよね。

でも、そんなに陰線が続いたら、一時的な調整があるのが普通なんですって!



そうそう、これ「途中で白い線に触ってるじゃ~ん?!」と思うんだけど、白い線を突き抜けて長すぎるんですよ~。

こういうのって「買いの勢いが強い」っていうらしいです。ローソク足の大陽線っていって、逆張りで売り(下)にするのは危険なんです~。

もう少し待ちましょう~。"



この位置だと、その前の陽線が何本か出たところみたいに、ギザギザな動きになる怖さがありますね。でも買っちゃいました!

白い線には、絶対に触らきゃでもないけど、できるだけ近づいていたほうが良いですよ~。



あいたたた~。

こんな下のほうで買ってしまいました~。スマホの「購入」を押すのを一瞬忘れたんですよね~。

こういう変なミス、みなさんも気を付けてくださいね~。嫌な予感がします~。



あらららら~。

どんどん嫌な予感が現実に~。

これは、その前の大陽線を作った力がまだ残っていたのですね~。しめじ、初めての負けをくらっちゃいました~( ;∀;)



今回のスタート前には、口座残高9,791円でした。でもこれで8,791円になってしまいました~。

ここで連続でトレードしちゃうとぜったい負けまくるんですよ~。だから今日はこれでおしまいで~す♪


ハイローオーストラリア

デモ口座無料で口座開設